フェアディスクロージャールールについて

フェア・ディクロージャー・ルールとは、企業が未公表の決算情報などの重要情報を一部の株主や機関投資家などに伝えた場合、他の株主や投資家にも速やかに開示するよう求めるものであります。
このルールが導入されたことにより、発行会社側の情報開示ルールが整備・明確化され、発行会社による早期の情報開示、ひいては投資家との対話が促進されるという積極的意義があるとされております。
当社といたしましても、従来以上に、すべてのステークホルダーの皆様に対して、公平かつ迅速に積極的な情報開示ができるよう努めて参ります。