事業継続計画(BCP)の策定について

当社は、有事に備えた緊急対策マニュアルを整備しており、新型コロナウイルス感染症の拡大が問題となってからは、当該マニュアルに従って施策を実施し、感染症拡大に伴う影響を抑えるよう対策を講じてまいりました。それにより、現在までのところ、感染者を出さないという点で一定の効果があったものと考えております。
もっとも、新型コロナウイルスの急激な感染拡大の結果、当社の業績に少なからず影響が出ることになってしまいましたが、さらなる悪影響をできる限り食い止め、いち早く業績を回復できるよう経営陣一丸となって対応して参ります。