新型コロナウイルス感染症による今後の業績への影響について

現時点においても新型コロナウイルス感染拡大の収束の見通しが立たない状況であり、新型コロナウイルスの感染拡大による今後の業績への影響を現時点で正確に予測することは難しい状況です。業績への影響は、現在精査中ですが、一定の影響は避けられないものと考えております。
今後の業績の前提条件や数値目標の変更について合理的な見積りが可能になった時点で速やかに開示をいたします。
新型コロナウイルス感染症の拡大による当社グループの事業への影響を最小限とすべく、経営陣が一丸となって取り組む所存でございますので、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。