Q1. 新型コロナウイルス感染症による今後の業績への影響について

現時点においても新型コロナウイルス感染拡大の収束の見通しが立たない状況であり、新型コロナウイルスの感染拡大による今後の業績への影響を現時点で正確に予測することは難しい状況です。業績への影響は、現在精査中ですが、一定の影響は避けられないものと考えております。
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、公表している業績予想に大きな影響を与えうる前提条件の変化等があった場合は、影響度を精査し、必要に応じて速やかに開示をいたします。新型コロナウイルス感染症の拡大による当社グループの事業への影響を最小限とすべく、全役職員が一丸となって取り組む所存でございますので、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。