株主優待制度の拡充について

株主様に対する利益還元策としては.やはり配当が第ーであり,増配を目指すべきと考えております。
株主平等原則の観点からも株主優待制度についてはあくまでも当社サービスのPRおよび株主様への感謝の念を表すものという観点から年1回の送付という形で運用を続けてまいる予定でおりますので。ご理解いただきたいと考えております。