長期保有による優待制度設計の見直しについて

株式保有期間の長短に応じて優待の内容・数量などに差異を設ける株主優待制度を実施している会社もあります。
一方、当社の場合には,株主の皆様による日頃の応援に対する感謝のしるしとして、当社サービスをお配りすることで、当社業務へのご理解を深めていただくことを目的に株主優待制度を実施させていただいており、長期保有していただいた株主様と短期保有の株主様に対して優待の差異を設けることは、現在のところ考えておりません。
また、複数年保有いただいている株主様は、全体の約64%となっており、多くの株主の皆様に「長期保有」していただいております。
株主の皆様に、長く当社株式を保有していただくために、何よりもまず業績を向上させることで、当社株式の価値を高めるとともに、配当の増額を目指してまいりたいと考えております。